ネット証券比較ランキング
>株式・証券投資の基礎知識「株式の値幅制限って何?」
こちらのページでは、株式投資・証券投資の基礎知識についてご案内します。
株式・証券投資の基礎知識
「株式の値幅制限って何?」

値幅制限は、投資家の冷静な判断をうながす

テレビの経済ニュースなどで、「ストップ安」「ストップ高」という言葉を耳にしたことがあるかと思います。

1日に変動する株価の幅は、株価の価格帯ごとに制限が設けられており、その上限いっぱいまで値上がりすると「ストップ高」、逆に下限まで値下がりすると「ストッブ安」ということになりま す。

これを「値幅制限」といい、急激な株価変動による混乱を防ぐために設けられています。

例えば、ある銘柄に大量の成行注文が入って、その日の板に出ている売り注文をすべてこなし、追加の売り注文も尽きたら、株価は青天井になってしまいます。

こうした株価の行き過ぎの防止と、投資家の保護を目的とした措置です。

制限の幅は、前日の終値を基準として決定されます。価格帯ごとの上下幅ですが、例えば、630円の株ならストップ安は530円、ストップ高は730円となります。

なお、注文が偏り、値幅制限いっぱいで売買が成立しないまま大引けを迎えると、比例配分という措置が取られ、終値が決定します。

参考にしてみてください。



>>>最新版!ネット証券比較ランキング+口コミはこちら

儲かる!株式・証券投資の基礎知識

ネット証券比較トップページ
ネット証券口コミ一覧
儲かる!株式・証券投資の基礎知識

コンテンツ・インデックス

ネット証券比較トップページ
ネット証券口コミ一覧
儲かる!株式・証券投資の基礎知識
株式投資・テクニカル分析の基礎知識
株式投資のツボ
はじめての株入門
NISA入門
NISAニュース
クチコミ募集中

ネット証券に関するあなたのクチコミを教えてください。クチコミは人気ネット証券を中心に順次掲載いたします。

mail@teiki.jpn.org

PAGE TOP