ネット証券比較ランキング
>株式・証券投資の基礎知識「逆指値注文とは?」
こちらのページでは、株式投資・証券投資の基礎知識についてご案内します。
株式・証券投資の基礎知識
「逆指値注文とは?」

逆指値売りはマイナスの拡大を防ぐ 逆指値買いは波に乗る

注文方法には、指値注文と成行注文のほかにもうひとつ、「逆指値注文」というものがあります。

売り注文の場合、指値では現在の株価よりも高い値段を指定しますが、逆指値注文では、現在の株価よりも低い値段を指定して発注します。「下がれば買い」の指値とは逆に、「下がれば売り」という注文方法なので、逆指値と呼ばれます。

もちろん、その場で成行で売るよりも不利な値段で約定してしまいますが、確実な利益確定や損失限定のために非常に有効な注文方法です。売りの逆指値の場合、マイナスの拡大を防ぎつつも「そこまで下がらなければ売らない」という、ローリスクーハイリターンを実現する注文方法だと考えれば、メリットは理解できると思います。

膠着している相場では、逆指値は買いでも有効です。勢いがついてレンジを抜けたら買いたいという銘柄があった場合、レンジの上限より上で逆指値での買い注文を入れておけば、ずっと株価を見ている必要がなくなります。忙しい人には特にオススメの注文方法です。

参考にしてみてください。



>>>最新版!ネット証券比較ランキング+口コミはこちら

儲かる!株式・証券投資の基礎知識

ネット証券比較トップページ
ネット証券口コミ一覧
儲かる!株式・証券投資の基礎知識

コンテンツ・インデックス

ネット証券比較トップページ
ネット証券口コミ一覧
儲かる!株式・証券投資の基礎知識
株式投資・テクニカル分析の基礎知識
株式投資のツボ
はじめての株入門
NISA入門
NISAニュース
クチコミ募集中

ネット証券に関するあなたのクチコミを教えてください。クチコミは人気ネット証券を中心に順次掲載いたします。

mail@teiki.jpn.org

PAGE TOP