ネット証券比較ランキング
>株式・証券投資の基礎知識「今、株はチャンス?」
こちらのページでは、株式投資・証券投資の基礎知識についてご案内します。
株式・証券投資の基礎知識
「今、株はチャンス?」

日本経済がいよいよ回復基調に

日本経済は1980年代のバブル経済の崩壊の後、長い低迷の時代を過ごしています。

2000年代には小泉政権の時に、戦後最大の景気回復局面もありましたが、ほとんど庶民には実感がないまま、2008年に勃発したリーマンショックやその後の「100年に一度」と呼ばれる金融危機により大きく落ち込み、2011年の東日本大震災や、ギリシャをはじめとした欧州の債務危機など、国内外で大きな危機が起こるたびに日本経済も日本の株価も低迷していきました。

2012年には日本の老舗電機メーカーの株価が30年前のレベルにまで落ちる、という苦戦ぶりでした。これは歴史的な水準まで進んで円高も要因ですね。

しかしながら、2012年末の衆議院選挙で、自民党の安倍総裁が提唱した大胆な金融緩和による経済政策、通称「アベノミクス」が脚光を浴び、さらに自民党の大勝により、政権交替の結果、安倍政権が誕生すると、アベノミクスへの期待から、今まで円高傾向だった為替レートが円安に大きく流れが変わり、それに呼応するように株価も大きく上昇してきました。

また2013年4月には、新しく日銀総裁となった黒田氏が、大胆な金融緩和策を発表し、「異次元の金融緩和」と呼ばれるほどに市場に大きなインパクトを与えました。アベノミクスは現状、大胆な金融政策と大胆な財政政策、そして大胆な経済成長策の「3本の矢」として整理されていますが、まずは1本目の矢である大胆な金融政策が高く打ち放たれたところですね。

ということは2本目の矢、3本目の矢がうまくつながっていけば、いよいよ日本経済は長い低迷を乗り越え、再び成長軌道に乗ることになります。そうなることを期待したいものですね。



>>>最新版!ネット証券比較ランキング+口コミはこちら

儲かる!株式・証券投資の基礎知識

ネット証券比較トップページ
ネット証券口コミ一覧
儲かる!株式・証券投資の基礎知識

コンテンツ・インデックス

ネット証券比較トップページ
ネット証券口コミ一覧
儲かる!株式・証券投資の基礎知識
株式投資・テクニカル分析の基礎知識
株式投資のツボ
はじめての株入門
NISA入門
NISAニュース
クチコミ募集中

ネット証券に関するあなたのクチコミを教えてください。クチコミは人気ネット証券を中心に順次掲載いたします。

mail@teiki.jpn.org

PAGE TOP