ネット証券比較ランキング
>株式・証券投資の基礎知識「投資信託で株式投資するという手も」
こちらのページでは、株式投資・証券投資の基礎知識についてご案内します。
株式・証券投資の基礎知識
「投資信託で株式投資するという手も」

株のプロに運用を任せてみる

投資信託は、投資信託会社が投資家から資金を集め、その道のプロが利益を上げるべく、投資家の代わりに運用してくれる金融商品です。

その名の通り、「信じてお金を託す」わけです。

ひと口に「投資信託」といっても、株式型、債券型、不動産型など、さまざまな商品があります。

もちろん、国内だけでなく、海外を対象とした商品も多数存在し、1万円程度から投資することができます。元本は保証されませんし、ある程度手数料もかかりますので、解約するタイミングによっては損する場合もあります。しかし、商品のテーマに沿った多数の銘柄に広く投資しますので、少額の資金でも分散投資することができます。

数万円の資金で株を買うこともできますが、ひとつの銘柄に集中投資することになってしまいます。安全な投資先の代名詞だった電力株が震災後にどうなったかを見てもわかるように、いくら銘柄を厳選しても、投資先がたったの一社では心配です。投資信託では、こうしたリスクもコントロールできるというわけです。

資金の半分は投資信託で、もう半分は自分で選んだ銘柄で運用するというのもいいでしょう。

たとえば「中国株はそろそろ限界だろう」と思っても、中国株の空売りまではなかなかできるものではありません。

しかし中国株ベア型(=株価が下がれば利益が出るタイプ)の投信を選べば、特に個別銘柄の知識がなくとも、細かいところをプロに任せて、定期的にくるレポートを見ながら投資できてしまいます。



>>>最新版!ネット証券比較ランキング+口コミはこちら

儲かる!株式・証券投資の基礎知識

ネット証券比較トップページ
ネット証券口コミ一覧
儲かる!株式・証券投資の基礎知識

コンテンツ・インデックス

ネット証券比較トップページ
ネット証券口コミ一覧
儲かる!株式・証券投資の基礎知識
株式投資・テクニカル分析の基礎知識
株式投資のツボ
はじめての株入門
NISA入門
NISAニュース
クチコミ募集中

ネット証券に関するあなたのクチコミを教えてください。クチコミは人気ネット証券を中心に順次掲載いたします。

mail@teiki.jpn.org

PAGE TOP