ネット証券比較ランキング
>はじめての株入門「会社情報を押さえよう」
こちらのページでは、「はじめての株入門」についてご案内します。
はじめての株入門
「会社情報を押さえよう」

日経会社情報、四季報を読みこなそう

会社が儲かっているか損しているかの一番早い情報は現場にあります。買い物の現場でなんだか商品がおかしい、社員が元気がない、教育が行きとどいていない、消費者が敬遠しているなどが一次情報です。

それが会社の売り上げとなって、役員、社員に共有されるまでにはタイムラグがあります。それが報道ベースに乗るにはもっと時聞がかかります。

業績発表ではそんな過去と今後の対策、それがもたらす効果を「見通し」として提供されます。

今後、その会社が冴えないか、好調を維持するか、自分なりに生活者としての実感を踏まえて判断しましょう。

「日経会社情報」「会社四季報」には現場のライブ情報は掲載していませんが、「見出し」などから将来性を検討することができます。期中の業績見通し変更はニュースか市販の冊子チャートでチェックします。変更情報を見てみましょう。

1株利益(1株純利益)の推移を見ておくなど、自分なりに定点観測する企業をピックアップし観察しましょう。

参考になさってください。



>>>ネット証券比較ランキング

はじめての株入門

ネット証券比較トップページ
ネット証券口コミ一覧
はじめての株入門

コンテンツ・インデックス

ネット証券比較トップページ
ネット証券口コミ一覧
儲かる!株式・証券投資の基礎知識
株式投資・テクニカル分析の基礎知識
株式投資のツボ
はじめての株入門
NISA入門
NISAニュース
クチコミ募集中

ネット証券に関するあなたのクチコミを教えてください。クチコミは人気ネット証券を中心に順次掲載いたします。

mail@teiki.jpn.org

PAGE TOP