ネット証券比較ランキング
>はじめての株入門「TOBって何?」
こちらのページでは、「はじめての株入門」についてご案内します。
はじめての株入門
「TOBって何?」

企業の株式公開買い付けのこと

TOBは take over bit の略で企業の株式を公開で買い付けることを意味します。

ほしい企業の株を公開で買い付ければ、野次馬の買いも紛れ込み、不利なやり方のように思えますが、市場ルールからは理にかなった方法ともいえます。

例えば、株価が安いときにひそかに買収したい会社の株式を購入し、議決権行使に有利な過半数の株式を持てればいいようなものですが、企業の株を発行済株式数の5%以上買い付けると、約定した翌日から5日以内に、住所地の財務局長にEDINETという電子報告形式で届け出なければなりません。

その写しを発行会社(投資した企業)にも送付しなければならないとも決められています。

会社側は株を集められていることに気がつきます。反発されて、さまざまな対抗手段を打たれるよりは、「いつまでにいくらで株を買う」と公表して株を買ったほうが、「その値段であれば売ってもいい」と考える投資家から株を買い取りやすくなります。

「絶対に株を買い占められたくない」と会社側が防戦するような敵対的な相手からのTOBではなく、経営陣から歓迎されて実施する友好的TOBもあります。

TOBされた企業は、上場廃止になったり、系列が変わったりしますので注意しましょう。

参考になさってください。



>>>ネット証券比較ランキング

はじめての株入門

ネット証券比較トップページ
ネット証券口コミ一覧
はじめての株入門

コンテンツ・インデックス

ネット証券比較トップページ
ネット証券口コミ一覧
儲かる!株式・証券投資の基礎知識
株式投資・テクニカル分析の基礎知識
株式投資のツボ
はじめての株入門
NISA入門
NISAニュース
クチコミ募集中

ネット証券に関するあなたのクチコミを教えてください。クチコミは人気ネット証券を中心に順次掲載いたします。

mail@teiki.jpn.org

PAGE TOP