ネット証券比較ランキング
>はじめての株入門「公的年金はエマージング株式にも」
こちらのページでは、「はじめての株入門」についてご案内します。
はじめての株入門
「公的年金はエマージング株式にも」

年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)とは?

公的年金積立金の一部は国内外の株式で運用されています。

2001年(平成13年4月)に運用のしくみが変わり、それまで資産運用をしていた年金福祉事業団から厚生労働省・年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)に移行されました。

移行にともなうお知らせでは国内債券、国内株式、外国債券、外国株式、短期資産に分け、それぞれ67%(±8%)、11%(±6%)、8%(±5%)、9%(±5%)、5%というポートフォリオを目指していると表明しています。

さて、その運用先ですが、2010年10月に先進20ヶ国の企業に限定していた外国株式の投資額約11兆円のうち「当初の投資額は数100億円規模」で「BRICs(ブラジル、ロシア、インド、中国)のほか南アフリカ、メキシコなどの株式に振り向け、アクティブ(積極的)及びパッシブ(保守的)運用を行うと報道されました。

それというのも、2012年から本格化する団塊世代への年金支給で運用利回りを引き上げないと年金収支が厳しいからです。

新興国の株式は成長性に魅力はありますが、もしも運用がうまくいかなかったら?

こんなところからも株を観察したり、勉強する必要がありますね。

参考になさってください。



>>>ネット証券比較ランキング

はじめての株入門

ネット証券比較トップページ
ネット証券口コミ一覧
はじめての株入門

コンテンツ・インデックス

ネット証券比較トップページ
ネット証券口コミ一覧
儲かる!株式・証券投資の基礎知識
株式投資・テクニカル分析の基礎知識
株式投資のツボ
はじめての株入門
NISA入門
NISAニュース
クチコミ募集中

ネット証券に関するあなたのクチコミを教えてください。クチコミは人気ネット証券を中心に順次掲載いたします。

mail@teiki.jpn.org

PAGE TOP